ビットコイン・仮想通貨の一番簡単な始め方【口座開設編】

ビットコイン 仮想通貨

今TVのニュースやインターネット上でもかなり話題となっているビットコイン(仮想通貨)その始め方をこの記事では紹介します。

ビットコイン(仮想通貨)、気になるけどまず何からどう始めたらよいかわからない。

この記事はそんなあなた向けの記事となっています。

まずビットコイン(仮想通貨)の取引をするためにはその取引用の口座を作成する必要があります。

口座を作成し、その口座に日本円を入金、ビットコイン(仮想通貨)を購入する。基本的にはそれが最初のステップとなります。

この記事ではその口座作成の流れも説明していますので参考にしてみてください。

ビットコイン(仮想通貨)の始め方

どこで口座を開くのか

ビットコイン(仮想通貨)用の口座を開くには、スマホ・PCを介してインターネットを利用する必要があります。

銀行に行って口座を開設するような物理的な移動は不要です。

家や外出先、インターネットに繋がっていればどこでも口座開設が可能ということですね。

口座を作れる取引所(インターネットサイト)は複数ありますが今回私がオススメするのはcoincheckです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

coincheckをオススメする理由

口座開設無料

coincheckでは口座の開設は無料です。

口座開設自体にお金がかかってしまうとなると気がひける部分がありますが、無料となれば気軽に始めることができますね。

もちろん口座の維持手数料もかかりません。

coincheckはビットコイン取引所アプリの利用者数がNo.1

ビットコイン取引所アプリの利用者数がNo.1、つまり利用ユーザが沢山いる。

多くの人に信頼されているということですね。

利用しているユーザが少ないとなると自分のお金や仮想通貨を預ける先として大丈夫かなという印象を持ってしまいますが、仮想通貨をやってる人の多くがcoincheckを利用しているとなれば安心ですね。

また最近ではTVでCMも流れていますしそれだけ多くの人に認められて利用されているということです。

ビットコイン以外の仮想通貨も豊富

coincheckではビットコイン以外のイーサリアムやリップルなどのメジャー仮想通貨も豊富に取り扱っているため、投資先として考えた時もその選択肢が少なくて困ると言ったことが起きません。

セキュリティ対策が万全

coincheckはセキュリティ対策を万全におこなっています。

Google社の提供する認証アプリを用いた二段階認証システムを用いているので悪意のある第三者からの不正アクセスも防止してくれます。

coincheckの具体的な口座開設の流れ

ここからはcoinchekでの具体的な口座開設の流れを説明していきます。

取引用アカウントの作成

まず始めに下記のバナーをクリックしcoincheckのホームページへアクセス。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ユーザ登録

coincheck ユーザ登録

coincheckのサイトにアクセスしたら、次にユーザ登録方法を選択します。

上記のようにFacebookのアカウントでユーザ登録、もしくはメールアドレスを用いてユーザ登録ことが可能です。

※今回この記事ではメールアドレスとパスワードを利用したユーザ登録方法について説明していきます。

メールアドレス・パスワードを入力し、登録するをクリックすると、入力したメールアドレス宛に確認用のメールが届きます。

届いたメールに記載されているリンクをクリック。

coincheck 確認メール

これでユーザ登録が完了です。

各種重要事項の承諾と本人確認

coincheck 各種重要事項

ユーザ登録が完了したら次は各種重要事項の承諾と本人確認を行いましょう。

まず本人確認の前に各種需要事項を確認します。

確認が終わったら次に本人確認書類の提出を行います。

f:id:TAT208:20171230065737p:plain

本人確認書類の提出の前に電話番号認証が求められます。

案内に従い、自分の電話番号の認証を行いましょう。

f:id:TAT208:20171231062047p:plain

続いて、本人確認書類の提出になります。

本人確認書類の提出にはcoincheckでは身分証明書として一例ですが下記の書類等が使用可能です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード

手続きする際に準備をしましょう。

準備をしたら各種項目を埋めていきましょう。

coincheck 本人確認書類提出

IDセルフィーが最初戸惑うかもしれませんね。

例えば運転免許所の場合、自分で免許証を持った状態でスマホのインナーカメラを利用して撮影すると簡単に自分と免許証の写真をうまく撮ることがことができます。

その際カメラのフォーカスする箇所は身分証明書の方にしましょう。

必要な情報を入力し終え、本人確認書類を提出したらいったん作業は終了です。

coincheckから後日ハガキが送付されてくるのでそれを受け取り、口座開設作業が完了となります。

おわりに

以上でビットコイン・仮想通貨の一番簡単な始め方【口座開設編】は終了です。お疲れ様でした。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin