仮想通貨の仕組みからその買い方儲け方まで学べるおすすめの勉強方法

f:id:TAT208:20170109182433j:plain

この記事はこれからビットコインや仮想通貨について勉強しようというというあなた向けの内容となっています。

ビットコイン・仮想通貨の勉強のしかたがわからない。

ビットコインや仮想通貨って何?怪しくないの?

ビットコインを実際に投資する・買うにはどうしたらよいの?

そういった疑問を解消するための効果抜群な勉強方法をご紹介します。

今回私が紹介する勉強方法をとれば仮想通貨初心者の人でもきっとその内容がよくわかるようになるはずですよ。

ではさっそくいってみましょう!

書籍を使ってビットコイン(仮想通貨)の勉強をする

ビットコインや仮想通貨について勉強をしたいという場合に一番取り組みやすい勉強方法としては書籍を使う方法が挙げられます。

ビットコインや仮想通貨がどういったものなのかその仕組みなどを説明した書籍から、投資として仮想通貨を捉えそこで利益をあげるための方法論を書いた書籍まで、現在では幅広く書籍展開されています。

なので自分の仮想通貨の知識やスキルの習熟度によって勉強に使う書籍は変わってきますが、ここでは初心者向けに仮想通貨の勉強に使える書籍を3冊紹介します。

いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン

ビットコインや仮想通貨を勉強するにあたって私がおすすめする一冊目の本が「いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン」です。

この本ではそもそもビットコインとは一体何なの?

クレジットカードや電子マネー、ポイントとどう違うのか?

というビットコインや仮想通貨といったものが何なのかところから話が始まります。

その説明も非常に丁寧で、仮想通貨の前知識がない状態でも非常に分かりやすいです。

そしてビットコインはコピー改竄されないのか、盗まれないのか等、その仕組みや安全性についても学ぶことができます。

そしてビットコイン以外の仮想通貨イーサリアムについても内容が触れられており、その概論を学ぶことができます。

上記のような内容で構成されている本ですので、実際の投資方法云々やそのテクニックが載っているという本ではないです。

ただこれから仮想通貨の取引を始めようといった人でも一度は初めに目を通しておくと良い本といえます。

また仮想通貨取引をやろうと考えていない人でも、これからの時代を考えると大きな時代の潮流となる可能性の仮想通貨といったものの基礎知識を得る上では一読することをお勧めします。

お金2.0 新しい経済のルールと生き方

この本では仮想通貨やブロックチェーンといった技術がこれからの未来にどういったインパクトを与えるのか、将来世界経済はどういった方向へ進んでいくのかということをメタップス創業者の佐藤航陽さんの視点から学ぶことができます。

お金2.0で扱われている内容は先に紹介した「いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン」の内容位は前知識として持っていることが求められます。

本書の内容は仮想通貨やブロックチェーンに限らず、そもそも通貨の役割とは、その歴史とはといったところから始まり、仮想通貨が起こす変化等々内容は広く一貫性を持って展開されていきます。

そして今の現金主義から価値主義への変容、将来はどのように変化していくのか、私たちはそこでどう行動していけば良いのかを学ぶことができます。

「お金2.0」も「いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン」と同様実際の仮想通貨取引実践本という訳ではないですが、知識を深め、教養を高めるために一読することをお勧めします。

またお金2.0は単純に読み物として面白いというのもお勧めの理由です。

私が2017年に読んだ本の中でもトップ5には確実に入る面白さでした。

ビットコイン完全ガイド

この本は前述の2冊に比べると仮想通貨投資入門としては非常に実践向きです。

雑誌形式なので正直その内容に対して懐疑的というか、斜に構えた部分があったのですが中身はしっかりとした仮想通貨入門としての内容が書いてあり、図や表がふんだんにもちいられているため非常に分かりやすかったです。

そして取引所(仮想通貨を売買するサイト)の選び方やアルトコイン(ビットコインの代わりとなる通貨)、実際の選び方も図解されておりビットコイン初心者にはとても参考となる情報が凝縮されています。

書籍内で出てくる情報はいずれもネット上で調べれば出てくる情報でもありますが、それらが体系的にまとめられており、図解されていたりで分かり易いという点でこの「ビットコイン完全ガイド」 は優秀な書籍といえます。

ネットを使って情報を収集・勉強する

書籍での勉強も大変役に立ち重要ですが、情報の即時性や実際に仮想通貨を扱っている人たちの生の声という点ではやはりネットが役立ちます。

実際に投資をする場合はそこから情報をゲットして優位に投資を進められるようにしましょう。

BTCN

btcnews.jp

BTCNは取引所のひとつ、ビットバンクが運営する仮想通貨に関するニュースサイトです。

初心者〜中級者向けの記事が多いので、これから仮想通貨を始めようというタイミングでも目を通してみるのがお勧めです。

Twitter

twitter.com

何と言っても情報の即時性で最強なのがTwitterです。

仮想通貨を実際に取引している人から取引所の運営をされている方、本当に様々な方が情報を常に発信し続けています。

最近では国内大手仮想通貨取引所のCEO加納裕三さんもTwitterをはじめるなど、仮想通貨投資する上でTwitterはマストアイテムといえます。

実際にビットコイン(仮想通貨)投資することが最大の勉強

f:id:TAT208:20171210153351j:plain

何と言っても実際に投資をする以上にビットコイン・仮想通貨の勉強になることはやはりないでしょう。

自分の身銭を切ってこそわかることというのが多くあります。

自分が投資した際に価格が上がったらどういった気分になるのか、価格が下がり続けている時にどんな気分を味わい続けるのか。

こういった感覚や経験というのは書籍やネットを通した情報だけでは限界があり、自分の心と向き合うことになります。

いつ買うか、いつ売るか。その判断は最終的にあなたに委ねられるのです。

そのためあなたがもしまだビットコイン投資を始めていないのであれば、勉強と思って口座開設だけでもまずはしてみましょう。

口座開設だけであれば無料ですし、その維持費もかかりません。

また口座開設だけしてやっぱりやめたと放置することもなんの問題もありません。

口座の開き方についてはこちらの記事に記載しているので参考にしてみて下さい。
▶︎ビットコイン・仮想通貨の一番簡単な始め方【口座開設編】 – STYLE SHIFT

おわりに

本記事はいかがだったでしょうか。

これからビットコインや仮想通貨について勉強をしようと頑張るあなたのお役に少しでもたてたなら幸いに思います。

関連記事▶︎ビットコイン・仮想通貨の一番簡単な始め方【口座開設編】 – STYLE SHIFT

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin