夫婦共働きや子育て中の人には賃貸が絶対オススメな理由5つ

夫婦共働きであったり子育て中という人にアパートやマンション等賃貸がオススメな理由を5つ書きました。賃貸にありがちな部屋が狭い、数が少ない等の一見デメリットに見えがちな部分も視点を変えれば実はメリットになるんですよ。

 

賃貸がオススメな理由5つ

理由1:掃除や部屋の片付け管理が楽

住む家が狭いのって一般的にはデメリットとして考えられがちですが、実際はメリットも大きいと思うんです。例えば部屋の掃除をしようといった時に、家の部屋の数が例えば3部屋と6部屋だったらどっちが楽かって明らかに前者ですよね。

部屋数を減らすことで掃除や片付けにかかる時間を大きく削減できることができるのがアパートやマンション等の賃貸のメリットのひとつになります。

掃除や片付けって実際面倒な上に時間までかかるじゃないですか。楽しいっていう人はいいですが、自分は基本的にやりたくない派の人間なのでやらずに済むなら極力掃除なんてしたくないと思っています。

さらに、あなたの家庭に小さい子供がいたりすれば尚更部屋の掃除をするのが大変ですよね。子供は部屋を散らかすのも子供は上手ですし、掃除にかけられる時間も限られますから。

なので今仮に賃貸に住んでいて部屋の数が少ないからって悲観することなく、むしろその状態を歓迎すべきだと私は思います。

また、賃貸であれば庭の管理とかもいらないし、大家さん、不動産屋にもよると思いますが、アパートの玄関周りを掃除してくれる場合もありますし、雪国に住んでいるなら除雪という一番やりたくない作業をやってくれる場合もあります。

 

理由2:家事動線が短くて済む

部屋数が少ないというのは更に家事動線が短くて済むというメリットも含んでいます。洗濯を例に挙げれば、洗い終わった洗濯物を干す場合、洗濯機から物干し竿までの距離は短い方がいいに決まってますよね。

賃貸であれば洗濯機から物干し竿までの距離は一部屋二部屋の距離で済むので大きく負担になることがありません。

これに対し、2階構造の一戸建てとかになると洗濯機は一階、物干し竿は2階にあるなんていうことがあります。

これめっちゃ大変なんですよね。私の実家も実際そうで、私もたまに洗濯を手伝っていたからわかるのですが、家族全員分の洗濯物を1階から2階へ運んで干すという作業は非常に大変。

しかも洗濯という家事の特性上毎日行う必要がある。いや、思い返すと母に感謝しなきゃいけないなぁと思います本当。

話が若干それてしまいましたが、賃貸の場合は家事動線が短くて済むので前述のような苦労をする必要もなく日々の家事を楽に行うことができるようになります。

 

理由3:部屋の設備の修理修繕が電話一本でOKだったりする

これも賃貸に住んでいることの大きなメリットです。大家さんや不動産屋の方針に依る所もあるとは思いますが、電話一本で設備の修繕修理をしてくれるのは非常に助かりますよね。

我が家では何度かそういった電話一本での修繕修理を頼んだことがあります。

・網戸が経年劣化で破れたので直してもらった。

・照明が故障したので電話したら直ぐに代替え品を持ってきて取り付けてくれた。

・トイレの流し口が故障した時も修理屋さんをすぐによんでくれた。


しかもこれらが追加費用かからず全て無料ですからね。月々の賃貸料で分割払いしていると言われてしまえばそれまでかもしれませんが、家の設備が壊れた際にいきなり何万円もの支払いを請求されないで済むというのは賃貸ならではのメリットだと思います。

 

理由4:隣人トラブル・学校での人間関係トラブルに賃貸は強い

私はまだ隣人トラブル等に見舞われたことはありませんが、仮に隣人トラブルに巻き込まれた時も引っ越しがしやすいというのは賃貸ならではのメリットです。

これが持ち家だった場合なかなか引っ越しという選択をするのは難しいですからね。多額のローンが残っていたりすれば尚更です。

また隣人トラブル以外にも子供が仮に学校でいじめを受けたなんていうことになったときも手段の一つとして引っ越し、転校を選択肢に入れられるのは子供のためにもなりますし、親としても心理的負担を大きく減らすことができるのではないでしょうか。

 

理由5:災害に対するリスク対策になる

災害の時の家計へのダメージが少ないのも賃貸の大きなメリットです。日本は地震大国ですから、いつなん時自分の住んでいる場所に大きな地震が起こるかわかりません。

仮に地震が起きて家屋崩壊なんてなったとして、賃貸でもその精神的、経済的ダメージは非常に大きいですが、持ち家だった場合はもうその大きさは計り知れません。

そのために多額の費用を保険に払う人もいるみたいですが、それはそれで経済的デメリットを享受しなければならないので、やはり災害に対してのリスク対策としては賃貸が優れていると言えます。

 

おわりに

 今回書いた賃貸をオススメする理由(メリット)をおさらいすると、

・掃除や部屋の片付けが楽

・家事動線が短くて済む

・部屋の設備修繕が電話一本でOKだったりする

・隣人トラブル、学校での人間関係トラブルに強い

・災害に対するリスク対策になる

の5つになります。

こう考えると賃貸って素晴らしいじゃないですか。もしあなたが現在賃貸に住んでいるのであれば私はそのまま賃貸に住み続けることを俄然オススメします。