Fire HD 10 タブレット(Newモデル)を写真多めで使用感レビュー

Amazon Fire HD 10 第7世代 (Newモデル) 32GB を購入したのでそのレビューをおこないたいと思います。

今回私が購入したモデルはこちら。 


容量32GBの画面サイズ10.1インチのamazonから発売されているタブレットになります。

この記事ではこの Fire HD 10 第7世代 32GBの実際の使用感を画像を豊富に交えながらレビューしていきたいと思います。

結論から言ってコスパ最強でした!以下の目次がリンクとなっていますので好きなところからお読みください。

 

Fire HD 10 タブレット (Newモデル)の口コミ・評判・レビュー

画面が大きくて動画が見易い

まず、Fire HD 10 第7世代は7インチや8インチのタブレットやスマホと比較して画面が大きくて動画が見易いです。

今まで私自身が動画をスマホでよく見ていたこともあって、それと比較すると非常に動画が見易いです。

10.1インチの大きさであれば字幕も見易いですし、テニスなどのスポーツでも問題なく鑑賞することができます。

丁度下の画像のような感じで字幕のサイズが一目瞭然で違います。スマホの方は顔に近づけないと全然文字が読めませんが、タブレットの方は普通に字幕が読めます。

f:id:TAT208:20171111095719j:plain


10.1インチタブレットであれば料理や洗濯物を畳むなどの家事をしながらでも字幕つき動画を鑑賞することができます。

字幕が普通に読めるので下の画像のように台所の作業スペースにおいて料理や食器洗いをしながら動画を見るなんてこともできます。

これが個人的には地味にというかかなり嬉しかった点です。


f:id:TAT208:20171111104419j:plain

 

動画や本のアカウント同期機能が素晴らしい

Fire HD 10 の素晴らしい機能に同一amazonアカウントのコンテンツ利用状況同期機能というのがあります。

例えばスマホのKindleアプリを使って読書をしていたとしてそれを途中まで読んでやめたとします。

そしてその後タブレットを使って先程まで読んでいた本を開くと、

「現在〜位置を表示しています。前回、〜時にスマホで位置〜を読んでいました。そこまで移動しますか?」

とタブレットに表示されます。(下掲載はその時のFIREの画面のスクリーンショット)

f:id:TAT208:20171118132111p:plain


そこではいを選択すれば読み止めていた箇所まで一瞬で進むことができます。

この機能実に便利です。またこれはamazonプライムビデオも同様で複数のデバイスでの動画再生状況を同期させておくことができます。

それに加えてKindle本をiPhoneで購入した時にその本がFIREの方にもすぐに表示されたりと、amazonのサービスを非常に利用しやすく作られています。

 

漫画が読み易い

画面サイズが10.1インチもあると漫画も普通に読める。というかめっちゃ読み易い。

スマホで見るのと比較するとめっちゃ読み易いです。

画面で漫画が途切れる部分がないので見開き綺麗に読むことができます。

下の画像のような感じ。週刊少年ジャンプの単行本サイズを表示してるとこですが読むのに全く苦労しません。

f:id:TAT208:20171112204021j:plain


今まで漫画は基本紙の単行本派の自分でしたが、これでかなり電子化になびきそうな予感。

 

雑誌を読む場合について

雑誌を読むのも10.1インチの画面の大きさがあると負担感が結構減ります。横持ちした場合は下掲載画像のような感じ。

f:id:TAT208:20171112204114j:plain


雑誌の見開きページをそのまま表示することができます。

ただ、流石に細かいところの文字が読むのは辛いので、全体をみて気になったところを画面スワイプして拡大して読む感じになります。

今度は縦持ちの場合です。

f:id:TAT208:20171112204149j:plain


1ページ分の表示になります。

先ほどの横持ちと比較すると1ページしかみることしかできないので雑誌見開きの全体感を確認することはできませんが、細かいところの文字まで苦労なく読むことができます。

私としては雑誌を読む時縦読み推奨ですね。

 

子供向け学習アプリも使い易い

画面が大きいので子供向けの学習アプリも使い易いです。

下の画像は我が家の娘3歳が無料のひらがな練習アプリを使用しているところです。

小さい子供には画面での細かい操作はまだ難しいので、やはり学習アプリ等使用する際には最低限の画面サイズが欲しいです。

実際に使用している感じとしては10.1インチもあるとサイズ的には十分です。

下の画像のように大きな文字でひらがなを練習したりできるし、子供も満足です。

f:id:TAT208:20171022081308j:plain

 

Fire HD 10 第7世代は高性能なのに価格もお手ごろ

このFire HD何と言っても価格もお手ごろなのが最高です。32GBで18,980円(税込)。

しかもamazonプライム会員になっていれば4000円引きのクーポンコードを使用することができるので、14,980円で購入することができます。


近いサイズ(9.7インチ)のiPad(Wi-Fi 32GBモデル)は37,800円(税別)、税込にすると40,824円になるのでFire HD 10との差額は25,844円になります。

確かにiPadは魅力的な商品だし、iphoneユーザならその互換性のよさも見逃せない点だと思います。

しかしそれでも25,844円の価格差は大きく、Fire HD 10 第7世代を購入する大きなメリットになります。

仮にamazonプライム会員でなくても21,844の差。これは見逃せません。

 

おわりに

動画の再生や本・雑誌の読書に適したFire HD 10 タブレット。

これは本当にいい買い物をしたと我ながら思います。

ちなみに私が購入したFire HD 10 タブレット用の安価で高品質なカバーについては以下の記事でレビューしています。

関連記事:Fire HD 10 タブレット(Newモデル)用IVOSカバーをレビュー - STYLE SHIFT