アンパンマンのアニメ動画を見れるサイトと方法をまとめました。

映画 それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ

この記事では小さい子供が大好きなアンパンマンの動画(アニメ)を見る方法・見ることができるサイトについてまとめました。

結論から述べると「dTV 」を利用する方法とiTunes Storeを利用する二つの方法があります。

その詳細について本記事内で詳しく述べていきたいと思います。

下記の目次がリンクとなっていますのでお好きなところからお読みください。

 

アンパンマンの動画(アニメ)を見る方法・見れるサイト

動画配信サイト「dTV」を利用する方法

アンパンマンの動画を見る方法で一番のおすすめなのが動画配信サイト「dTV 」を利用する方法です。

スマホでアンパンマンを見れる

f:id:TAT208:20171202085207j:plain

何故「dTV」がおすすめなのかというとまず第一に、上記画像のようにアンパンマンの動画をスマートフォンでみる事ができるからです。

「dTV」を用いることでスマートフォンでアンパンマンのアニメ動画を豊富な話数の中から選んでみることができます。

アンパンマンの沢山のお話の中から選ぶことができる

f:id:TAT208:20171202091615p:plain


「dTV」では2017年12月現在60話分のアンパンマンのアニメをみることができます。しかもこの60話は随時更新されていますので、新しいエピソードも追加されていきます。

また「dTV」ではアンパンマンのアニメだけでなく映画を見る事ができます。

その映画の本数も豊富でだいぶ昔の作品から最新作の一つ前といった比較的新しい作品まで視聴することが可能です。

 

dTVなら無料でアンパンマンの動画を見ることもできる

dTV 」の素晴らしいところは初回登録月無料というところです。

つまり、仮に登録した月に解約するのであれば1円もかからずに無料でアンパンマンの動画(アニメ放送作品・映画)をみる事ができるということです。

実際に一月「dTV」を利用してみて気に入ったらそのまま契約し続けてもよいし、気に入らなかったら解約してしまってもよいでしょう。


f:id:TAT208:20171202065340p:plain

「dTV」ではアンパンマンの動画やアニメだけでなく他の子供向け作品、

  • おかあさんといっしょの動画
  • 機関車トーマス
  • おさるのジョージ
  • 仮面ライダーシリーズ
  • 戦隊シリーズ
  • しまじろう

他にも沢山の子供向け作品を楽しむことができますので、是非一月だけでも無料お試ししてみてください。

ここでは割愛しますが、「dTV 」では大人が楽しめる動画も12万作そろっていますので気になる方はチェックしてみてください。


また、初回登録月以降も月額500円(税抜)という超低価格でアンパンマンの動画を含む沢山の動画を見放題で楽しむことができます。

 

「dTV」はアンパンマンの動画ダウンロードも可能

f:id:TAT208:20171202094230p:plain


少し補足になりますが、「dTV」では動画をスマホなどの端末に動画をダウンロードしておくことも可能です。

そのため自宅等のWi-Fi環境であらかじめアンパンマンの動画をダウンロードしておけば動画再生のために通信料がかかるといったこともありません。


上の画像は丁度手持ちのiPhoneでアンパンマンの動画をダウンロードしようとしたところです。
 

iPhoneユーザーなら iTunes Store を利用する方法も

あなたがiPhoneユーザーなのであればiTunes Storeを用いてアンパンマンの動画(アニメ)をみる方法もあります。

下記画像のようにiTunes Storeを開きタブの「Search」を選択。

 

f:id:TAT208:20171202094543p:plain

そこで「アンパンマン」と入力し検索します。

すると検索結果画面の下の方にスクロールしていくと「Movies」というのが出てきますので、そこから好きなアンパンマン映画をお選びください。

f:id:TAT208:20171202094715p:plain


2017年12月現在だと、だいたい映画一本購入で2500円、48時間レンタルで400円になります。

このiTunes Storeを用いる方法だとお金は結構かかりますが、ダウンロードが簡単なので手っ取り早く外出先等で子供の機嫌を急にとりたくなった時に等に使えます。

また、iTunes Storeで扱われているアンパンマンの作品は映画のため、車や電車などでの長時間の長距離移動の際にも活躍してくれること間違いありません。
 

 

おわりに

家で見るときにはレコーダーで録画しておいたアンパンマンをみせればよいですが、外出先でとなると途端にその方法がわからなくなりますよね。

しかしこれからもう大丈夫ですね。

「dTV」もしくは「iTunes Store」を利用して外出先でもアンパンマンの動画をいつでも見れます。

余談になりますが、「dTV 」のサイトで一度確認頂けばわかるのですが、私たち大人も普通に楽しめるドラマや映画などの動画が本当様々な種類そろっています。

お子さんのアンパンマンのためだけでなく、あなたの娯楽のおともに「dTV」を利用されてみてはどうでしょうか。