Fire TV Stickレビュー。プライム、dTV使うならマストバイ!

Fire TV Stick

プライムビデオを始めYouTubeやHuluなどをテレビで再生できるようにしてくれるアイテム「Fire TV Stick」を本記事ではレビューしたいと思います。

Fire TV Stickを使えばあなたの動画鑑賞ライフがよりよいものに変わること間違いなしです。早速その詳細について述べていこうと思います。

大きな画面で見れる

TV大画面

Fire TV Stickの一番のメリットと言っても過言でないのが、好きな動画を大画面で見れるようにできるということ。

やっぱり好きな動画を大きなディスプレイで見れるっていいですよね。タブレットやPC・スマホなどで動画を観るのもいいですが、やっぱり大きな画面で動画を観るというのはいいものです。

特にアクションものやSF系の作品など迫力欲しい作品を観るときにFire TV Stickがあると嬉しいですよね。

家族や複数人で見るのに最適

家族や友人など複数人で動画を観るときにもやっぱり大画面だと嬉しいですよね。

小さい画面を数人で観ようとするとやっぱり観づらさありますが、32インチサイズのTVとかで観ることができれば非常に快適です。

我が家でも娘4歳と最近よく仮面ライダー作品を見ていますが、これはやっぱりパソコンの画面やタブレットより見やすいし作品を楽しみやすいです。

画質も十分綺麗

アマゾンプライムの動画で言えば画質も十分に綺麗です。

引き伸ばされて画質が荒くなったりということもなく、32型のテレビでも美麗にみることができます。

調べたところプライムの動画の画質はその再生する機器や作品に寄るところがありますが、おおよそ全ての作品を高画質にみることができます。

セットアップが非常に簡単

Fire TV Stick のいいところはセットアップが非常に簡単なところです。

機材を取り出したらコンセントを電源に接続して、本体とテレビのHDMI接続箇所に繋ぐだけ。

あとはテレビにセットアップの画面が出てくるのでそれに従ってネットの接続等の手順を踏んでいくだけです。

amazonを普段からアカウント登録して利用している場合には個人アカウントと紐付けられた状態でFire TV Stickは送付されてくるのでセットアップにかかる時間は5〜10分程度といった位でしょうか。

Hulu dTV等も観れる

また、Fire TV StickはプライムビデオのみならずHuludTVといった他の動画配信サービスも利用することができ、テレビを使って再生できます。

なので仮にあなたがプライムビデオの利用者ではないという場合でもHuluやdTVを利用しているのであれば十分にFire TV Stickは利用価値があります。

我が家でも実際にdTVをFIRE stickTVを使ってテレビで再生していますが、プライムビデオと遜色なく問題なく使えています。

YouTubeもテレビでみれる

YouTubeをテレビを使ってみることもできます。

もしあなたが大画面でこの動画をみたいんだっていうYouTubeの動画があるのであればFire TV stickを使ってテレビで再生するのもおススメです。

Fire TV stick 気になる価格は

Fire TV stickの気になる値段は4,980円になります。

あなたがもしプライムビデオやHulu、dTVといった動画配信サイトを利用していて今後も利用していく予定があるのであれば十分買いな値段です。

私自身も実際に購入して使っていますが4,980円に見合った働きを十分していてくれてると感じています。

ただ、もしあなたが普段からあまりプライムビデオなどの動画をそこまで利用していない、もしくは今後解約を考えているのであれば購入を見送るのもありと考えます。

おわりに

Fire TV Stickを購入することで普段からプライムビデオなどで動画を楽しんでいる人はより動画鑑賞が楽しくなること間違いなしです。

もしまだ使っていないというのであればこの機会に是非使ってみてください。

いつものスマホなどの小さい画面とは違った楽しさがそこにはありますよ!