進撃の巨人の動画や実写映画を無料で見る方法【ダウンロードも可能】

進撃の巨人って本当に面白いですよね。少年漫画とは思えないダークなストーリーに伏線が多く散りばめられ続きの気になる展開の連続。

それを彩るかのように個性のある魅力的なキャラクター達、この先この物語はどこに向かっていくのか気になって仕方ない。

進撃の巨人の面白さを挙げ始めるとキリがなくなってしまうのでここでは割愛しますが、この記事に辿り着いたということはあなたも進撃の巨人のアニメや実写版の映画が見たいということですよね?

進撃の巨人のアニメを見ようと思ったらDVDやブルーレイを購入もしくはレンタルする必要がありますが、そうすると結構お金がかかるんですよね。

ファンでなくてもコンテンツを楽しみたいならそれ位のお金払えやと言われるかもしれませんが、節約できるところは節約したいというのが人情というもの。

そこで、今回この記事ではその進撃の巨人をDVDレンタルよりもお得に、かつスマホに進撃の巨人の動画をダウンロードしたりすることもできる方法を紹介します。

結論から述べるとNTTドコモが運営する「dTV」という動画配信サービスを利用するという方法になりますが、その方法には次のようなメリットが沢山あるんです。

  • dTVはDVDレンタルより圧倒的に安い!
  • しかもアニメ進撃の巨人season1,2を全話無料視聴することも可能
  • アニメのみならず実写版映画の進撃の巨人もみれる
  • PCやスマホ、TVでも視聴可能
  • スマホに進撃の巨人の動画をダウンロードも可能
  • 仮に進撃の巨人を見切ったり、飽きたりしても大丈夫。他作品ラインナップも充実なので安心

前置きが長くなりましたが、これらの詳細について本記事内で詳しく述べていきたいと思います。

下記の目次がリンクとなっていますのでお好きなところからお読みください。

進撃の巨人のアニメ動画・実写映画を無料でみる方法

dTVを使えば無料かつ安全に「進撃の巨人」が視聴可能

進撃の巨人 dTV

dTVを使って進撃の巨人をみるメリットがまずこれ、「無料視聴可能」ということです。

dTVには会員登録をしてから初回31日間無料というサービスがあります。

このサービスのいいところはその無料期間中に解約するのであれば1円も利用料金がかからないという点にあります。

仮にレンタルDVDで進撃の巨人をレンタルして全話見たとすると100円でレンタルしたとしたら1,000円以上かかる計算ですが、dTVを利用すればこれを0円にすることも可能なんです。

アニメのseason1,2と実写映画を全て見るにしても一ヶ月もあれば普通に無料期間中に見切れる分量かなと思うので決して0円は作り話ではありません。

仮に一ヶ月で見切れなかったとしたら、その後も月々500円(税抜)で継続利用してもよいし、dTVはもういいやとなれば解約してしまってもいいんです。

また、dTVのよいところはdTV自体がNTTドコモによって運営されているので、安全・安心ということです。

スマホやPCがウイルスに感染する心配がない、それ以外にも余計なトラブルに巻き込まれる心配がないというのは地味ではありますが大きなメリットだと言えますよね。

dTVなら進撃の巨人のアニメ、実写版の映画まで見れる

dTV 進撃の巨人 アニメ 映画

dTVを使って進撃の巨人が無料で見れることはわかった、でも見れる話数が限定されていたりすんじゃないの?と心配されるかもしれませんが、そんな心配はご無用です。

まずアニメで放送されたseason1とseason2を全話視聴することが可能です。

またそれに加えて、dTVではアニメの進撃の巨人だけでなく実写劇場版の進撃の巨人もみることが可能なんです。

その視聴可能作品をまとめると下記のようになります。

  • アニメ 進撃の巨人 Season1 全25話
  • アニメ 進撃の巨人 Season2 全12話(26話〜37話)
  • 実写映画 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
  • 実写映画 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンドオブザワールド
  • 実写映画スピンオフ 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙

アニメのseason1,2のみならず三浦春馬さんや石原さとみさんが出演している実写版の映画まで見ることができるというのだから実に太っ腹です。

しかもそれに加えてdTVではdTVオリジナルの実写版映画のスピンオフ作品まで見れます。

これに関してはdTVオリジナルなので他では見ることができません。実写版の進撃の巨人が面白かったなら必見の作品になります。

スマホやタブレットに進撃の巨人の動画をダウンロードもできる

さらにdTVを利用する大きなメリットの一つとして、スマホやタブレット(対応機種)に進撃の巨人の動画をダウンロードして自由に持ち運ぶことができるというのがあります。

自宅などのWi-Fi環境であらかじめスマホに進撃の巨人の動画をダウンロードしておけば動画をみる際の通信料もかからないので速度制限を気にしたりする必要もありません。

そのため例え外出先だとしても快適に進撃の巨人の動画をみることが可能です。

なので、朝の通勤や通学などの退屈な時間にもスマホで進撃の巨人をはじめとした好きな動画を見ながらなんてことができるようになるんです。

これさえあれば毎日の退屈な通勤・通学の何十分、何時間という時間にもおさらばできますね。

dTVなら進撃の巨人以外の人気の漫画アニメ作品も楽しめる

dTV アニメラインナップ

また、dTVのいいところは進撃の巨人以外の人気漫画のアニメ作品も楽しむことができるという点です。

やはりいくら進撃の巨人が面白いとは言えど、見続けていれば見終えてしまいますし、途中で他の作品も見たいなぁと思うこともいくらでもありますよね。

そんな時でもdTVであれば問題なしで、進撃の巨人以外にも沢山のアニメや映画があるのでみるものには困りません。

ちなみに一例ですが、dTVでは以下のような漫画アニメ作品を見放題で楽しむことができます。

  • 名探偵コナン
  • 七つの大罪
  • BLEACH
  • HUNTERxHUNTER
  • 東京喰種トーキョーグール
  • 食戟のソーマ

などなど、各種少年漫画誌の人気アニメ化作品が充実しているのがすごいですよね。進撃の巨人以外にもこれらのアニメが見放題とか相当お得ですし、これなら全く見るものに困ることはないです。

しかもこれらはほんの一例なので、他にも沢山の漫画アニメ作品やその映画をdTVを利用することで見ることができます。

もしdTVのアニメや映画のラインナップが気になったら「dTV」公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

dTVなら進撃の巨人以外にも楽しめる作品が沢山!

dTV

そしてさらに言えば、dTVはアニメ以外の作品も非常に充実しています。

アニメ以外にも話題の映画や人気のドラマ、海外ドラマからライブやミュージックビデオまでその守備範囲の広さと作品数の多さが半端ないです。全部で12万作品以上というのだから驚き。

正直言ってこれらの作品を見続けるだけで一生涯映像娯楽作品には事欠かないんじゃないかと個人的には思いますね。

なのでもしあなたが「進撃の巨人や他の漫画アニメ作品に飽きちゃったなぁ」という場合でも他にいくらでもみたい作品が見つかるという訳です。

しかもdTVでは随時最新作が追加されていますので、見るコンテンツに困るなんてことは起きないことを私が保証します。

作品のラインナップは随時変化していますので、詳しい情報が知りたい方は是非「dTV」の公式ホームページをチェックしてみてください。

おわりに

前述の通り、dTVでは初回31日間無料というサービスがありますので、まずは登録して進撃の巨人を見たいだけみてみて、それ以外の作品も見てみたりして、気に入ったら継続、気に入らなければ解約という方法をとるのが一番です。

なのでまずはdTV公式サイトにいってみて進撃の巨人以外に自分の気に入りそうな作品があるかチェックだけでもしてみることをお勧めします。


※本記事におけるdTVの配信情報については平成30年5月27日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。